So-net無料ブログ作成
検索選択

姫路の奥座敷 兵庫県塩田温泉 湯元『上山旅館』 [旅行]


塩田温泉は「夢の井」とここ「上山旅館」2軒だけに成ってます。こちらは塩田温泉の湯元でしっとりとした和風旅館です。姫路駅から車で約30分バスなら35分くらいの所に有る。



11月の紅葉時期に行けば旅館の庭園が凄く綺麗です。!私たちは11月下旬頃だったかな~紅葉は素晴らしかった、お風呂も庭園も食事も一級品でとても良かったと思います。旅館玄関に着くと囲炉裏端でお茶を一服頂きホットします。
siota.jpg

塩田温泉の歴史はとても古く、発見されたのは奈良時代と推定されています。湯治場としての歴史も、少なくとも300年近くは遡ることができます。江戸時代の元文の頃(1736~41年)には湯治に
利用されたという記録が残っているのです。

江戸時代には源泉を中心に湯治宿を兼ねた民家が4~10軒あり、泉質や効能は口伝えで広がって、遠方からの湯治客も多かったようです。

文献には『丹波、但州、摂津、備前、四国地方より多数の湯治客ありて諸病の全治せしこと(中略)ァー自然の力、偉なる哉』とあります。

二つの男女大浴場と二つの男女野天風呂と二つの家族野天風呂がそれに内湯の家族風呂計7つのお風呂が有ります。家族の野天風呂は空いてれば無料で何回も入れ内湯の家族風呂含め全部無料です。
(他の温泉宿等では家族の露天風呂とかだったら40分1500円~2000円位です)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0