So-net無料ブログ作成

熊本県阿蘇市 内牧温泉「ホテル角萬」

阿蘇谷の一大温泉街「内牧温泉」、内牧温泉の始まりは明治30年。地元の人が灌漑用の井戸を掘っていて、お湯が噴出したところから始まりました。以来100年、内牧温泉は県内外から訪れる人々に柔らかな湯と、雄大な阿蘇の景観を堪能できる温泉郷として親しまれてきました。温泉旅館やホテル、共同浴場などが全部で30軒以上もあります。お湯は飲用もでき、便秘、動脈硬化、糖尿病などにも効果があると言われています
kadoman.jpg

私たちの泊まった宿はホテル角萬と言う内牧温泉では、大きな方の宿です!まだ退職前に会社の契約保養所時代に行きました。
この宿に泊まった時、従業員さんの休みが多かったのか?非常に従業員が少なく他のお客さんも、ぶつぶつ言っていました。
対応が悪いうえに、何でも遅いし案内がいい加減だしこの宿どうなってるん?と思いました。
お風呂とお部屋はまずまずで、お料理もまず満足したと思います。後日会社で私達の後にこの宿に泊まった人が居てて、どうだった?と聞くと凄く良かったと言ってました。私達が行った日が悪かったのかもね!
泉質 単純温泉芒硝泉
効力(効能) 神経痛、痔病、リウマチ、婦人病
湯色 透明
源泉温度 44度~47度
観光は言わずと知れた阿蘇山周辺の草千里・米塚などいくらでも観光名所は事欠きません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鳥取県倉吉市「白壁土蔵郡」 [ドライブ]

白壁土蔵郡は余り距離は有りませんが、とても情緒が有って良いですよ~当日は観光協会の人に昼食処を聞くとこの町並みの中にある「清水庵」(せいすいあん)と言う「もちしゃぶ屋」は安くて美味しくてボリュームが有りますと聞き早速試食しました。

お客さんが結構多くて席がやっと一つ空いてると言う感じでした。一番安いセットが1050円でお餅とお野菜と茶碗蒸しともう2品くらい有りました。大変美味しかったし大満足でした。
kurayosi02.jpg

国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された玉川周辺の白壁土蔵群。江戸後期から昭和初期の建物が多く、その町並みの景観は本町通りの商家を主体とする景観と、玉川沿いの土蔵を主体とする景観と大きく2つに分かれる。

その町並みから山陰の「小京都」とも呼ばれ、周辺には酒蔵や醤油蔵が多く、かおり風景百選(酒と醤油のかおる倉吉白壁土蔵群)にも選定されている。黒い焼杉板、白い漆喰壁、赤い石州瓦という手法は統一的で美しい風景です。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

四国八十八箇所 75番札所 善通寺 [巡礼]

此処は金比羅さんに行くときに良く前を通るのですが、何時も素通りでした。7~8年ほど前に初めて行きました。
此処はお遍路さんも観光客も凄く多くて、境内は賑わっていました。この善通寺から10分くらいで金比羅さんのある琴平に着きます。
善通寺 は、香川県善通寺市にある寺院。真言宗善通寺派総本山。屏風浦五岳山誕生院と号する。本尊は薬師如来。四国八十八箇所霊場の第七十五番札所。
zentuuji.jpg

本尊真言:おん ころころ せんだりまとうぎ そわか
ご詠歌:我住まば よも消えはてじ 善通寺 深き誓ひの 法のともしび

所在地      香川県善通寺市善通寺町三丁目3番1号
歴   史
空海(弘法大師)は讃岐国、現在の善通寺市の出身である。『多度郡屏風浦善通寺之記』(江戸時代中期の成立)によれば、善通寺は空海の父で地元の豪族であった佐伯直田公(法名善通)から土地の寄進を受け、807年に建立し始め、813年に落成したという。空海の入唐中の師であった恵果が住していた長安の青龍寺を模して建立したといわれ、創建当初は、金堂・大塔・講堂など15の堂宇であったという。寺号の善通寺は、父の名前である佐伯善通から採られ、山号の五岳山は、香色山・筆山・我拝師山・中山・火上山の5つの山の麓にあることから命名された。

東寺百合文書(とうじひゃくごうもんじょ)の1072年の「讃岐国善通寺所司等解」(さぬきのくにぜんつうじしょしらのげ)という文書に、善通寺の由来について「弘法大師御先祖建立道場」とあり、空海の先祖による創建だとする伝えが古くから存在したことがわかる。境内からは奈良時代にさかのぼる古瓦が出土しており、善通寺は実際には佐伯一族の氏寺として創建されたのではないかと推定されている。

中世には足利氏、近世には高松松平家や丸亀京極家の庇護を受けて大いに栄えた。また、明治に入ると付近に陸軍基地が置かれ、軍都として発展した。現在も陸上自衛隊善通寺駐屯地がある。