So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
エンジョイショッピングナウ♪2018年3月24日更新完了乞うご来店!
バスツアー ブログトップ
前の5件 | -

日本三景「天橋立」又覗き発祥の地!傘松公園 [バスツアー]

此れは天橋立の股覗き発祥の地がある、傘松公園から(斜め一文字)見た天橋と文珠山天橋立ビューランドから(飛龍観)。

少し曇っててお天気が悪かったのですが、さすがに日本三景の一つ眺めは最高!ご覧の通りです!
この公園にはケーブルカーもしくは、リフトで上がることが出来ます!
amanohasidate.jpg

公園から更に3分ほど歩いた所に「傘松」という松がありますそこが股覗き発祥の地とされています。でも一般的に観光客はこの公園からの眺めを楽しんでおられます。
この傘松公園から西国28番成相寺までバスが出ていて、此処まで行けば更に高い所から、天橋立が望めます。

天橋立の眺望
天橋立の眺めは一般に下記のものが有名である。特に、斜め一文字と飛龍観は著名である。
 
斜め一文字:北側の傘松公園からの天橋立の眺め。名前のとおり斜め一文字に見える景観からその名がついた。

飛龍観:文珠山の山頂にある天橋立ビューランドから見る南側からの眺め。龍が天に登る姿に見えることからその名前がついた。

一字観:西側の大内峠一字観公園からの天橋立の眺め。天橋立が横一文字に見える景観からそのように呼ばれている。

雪舟観:東側からの天橋立の眺め。左に掲げた雪舟筆「天橋立図」が描かれたことが由来である。
宿泊は天橋立が見える高台にある宮津ロイヤルホテルがおススメです。
此処はプールも有り夏休みにお子様連れでも楽しめます。私も子どもが小さい頃、夏休みに泊まったことが有ります。客室の窓から天橋立が正面に見えて本当に絶景でしたよ。子どもも大喜びでした。
  ホテル外観プール側から
正面フロント前にロビー
お部屋洋室スタンダードツイン、和室も有りますよ
私は足が悪いので何時も洋室です

お食事

温泉(露天風呂)


お土産物





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

四国高知土佐清水市 「足摺海中公園」 [バスツアー]


これは四国の高知県土佐清水の足摺宇和海国立公園内に有りとても海水の綺麗な所です!写真は足摺海底館で海底に泳ぐ魚を見る事が出来ます。
tatukusi.jpg

また近くにはグラスボートと言って船底に硝子を張って有る船で、海底の珊瑚礁などの遊覧できます。場所は足摺岬から宇和島方面に少し行った所で時間的には1時間掛からなかったと思います。是非一度行って見てください。尚お宿は足摺国際ホテルをおススメします。

宿泊はやはり絶景の温泉あしずり温泉が良いでしょう。あしずり温泉の詳細をちょっとだけお知らせします。
天然温泉「あしずり温泉」
あしずり温泉は、「蒸気灘」から湧出するラドンを含む良質の天然温泉です。
源泉名あしずり温泉泉質単純弱放射能冷鉱泉(ラドン・フッ素含有) (療養泉)効能神経痛、冷え性、関節痛、慢性消化器症、筋肉痛
開湯の歴史はおよそ1200年前まで遡り、弘法大師が金剛福寺を建立した際、谷川より湧き出ていた湯に浸かって疲れを癒したのがはじまり。その後も人々の疲労を和らげ、怪我の治療のためにこの温泉を利用したと伝えられています。

約150年前に「虎年の大変」と呼ばれる日本最大級の地震による地殻変動が起こり、温泉の湧出はストップしていましたが、平成元年に源泉の掘削が行われ、平成11年に現在のあしずり温泉郷が誕生しました。
現在は、足摺岬周辺にある8ヵ所のホテル、旅館が温泉を引き「あしずり温泉郷」として、観光客の皆様をお迎えしています。

鰹のたたきをはじめ、ウツボに鮑♪土佐牛などなど☆“土佐の美味”を食べ尽くし!!



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鳥取県智頭町 重要文化財「石谷家邸宅」 [バスツアー]

江戸時代に鳥取藩最大の宿場町として栄えた智頭宿における最も大きな建物の一つで、智頭往来に面して建つ。敷地面積は約10,000平方メートル、広大な池泉回遊式日本庭園を中心に配された部屋は40、土蔵は7を数える。

石谷家は屋号を「塩屋」と称した近世以来の商家で、明治以降は山林地主として栄えた。石谷家住宅は、江戸時代の庄屋建築を、1919年以降、当時の当主で衆議院議員・貴族院議員を務めた石谷伝四郎が改築造営したものである。現在の主屋が完成したのは伝四郎の死後の1928年である。さまざまな様式が調和した豪壮な邸宅は近代和風建築の傑作とされる。
isitanike.jpg

主屋は南を正面として建つ。入母屋造、桟瓦葺、2階建で、桁行23.2メートル、梁間13.8メートルの規模を有し、南面東寄りに座敷が突出する。1階は西側を土間、東側を居室とする。土間は長大な梁を架け渡し、2階まで吹き抜けの空間とする。前述の南面の座敷のさらに南側に玄関棟が接続する。主屋の南東には座敷棟、北東には家族棟が建ち、これらの建物に面する敷地東側には日本庭園を設ける。敷地の背後や西側の境界沿いには蔵が建ち並ぶ。本住宅は規模が大きいのみならず、良質の杉材を用い、施工技術、意匠が優れている。庭園や蔵などの付属棟も含めた屋敷構え全体が良好に保存されており、近代和風建築の代表例としてその価値は高い。

宿泊はちょっと足を延ばして夢千代日記で有名な名湯湯村温泉が良いです!
私達がこの時泊まった宿は朝野屋何時もはいづつやさんですが姉妹旅館に泊まりました。
お城の様な屋根が目印です。


お部屋

料理

温泉





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鹿児島県 南九州市 知覧町 「知覧特攻平和会館」 [バスツアー]

此処を訪れて若くして散っていった特攻隊員の遺書や遺品・遺影など見れば本当に思わず目頭が熱くなります。
chirantokko.jpg
本当はもっと長生きしてしたい事も有ったろうし、愛しい人と熱烈な恋もしたかったろうと思います。でも日本の勝利を信じて、いやそうじゃない勝利願って飛んでいったのだと思います。

遺書には殆どの遺書にお母さん有り難うとか、お母さん親不孝してごめんなさいとかお母さんに宛てた遺書が非常に多いです。やはり何かをする時は母親なんだなとつくづく思いました。その遺書が20歳代前後くらいが多いのですが、皆さん字が非常に達筆家なんです本当に綺麗な字なんです~感心しました。

知覧特攻平和会館は鹿児島県南九州市知覧町にある、太平洋戦争末期に編成された大日本帝国陸軍の特別攻撃隊に関する資料を展示する施設です。

飛行場は今の特攻会館周辺に有ったと思われ、周辺に弾薬庫、油脂庫、通信中継所等が今も残っているようです。宿泊は今回は霧島温泉はどうでしょう?大きなホテルに挟まれた家庭的なお宿霧島みやまホテルをおススメします。このホテルはお風呂は内風呂2ヵ所露天風呂3ヵ所すべて貸し切りで利用できます。
宿外観全景
お部屋は洋室ツイン和室も有りますよ!

この5ヵ所のお風呂全部無料で宿に居る間は何回でも利用できます
とっても手の込んだ美味しいお料理でしたよ!



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

長崎県 「壱岐の島」観光 [バスツアー]

町内の有志一同で行った壱岐の島なかなか個人の旅行では行きにくい所です!バスツアーだからこそ行けるところです。この島は海の透明度は良いし素晴らしい景色の所です。
iki.jpg

写真はこの島の感光の目玉の場所で猿岩・左京鼻等と呼ばれる場所です。猿が横を向いてるような格好の岩でしょ~地元のガイドさんの話では、この岩最初見つけたのはある島民だったそうです。その島民が言うまでは誰も気に止めて無かったらしいです。なかなかの奇岩でしょ~此れより他にも色々な奇岩が有ります。それとこの近くには黒崎砲台跡もあり見所満載の壱岐の島です。

壱岐の島でのお泊りはビューホテル壱岐がおススメです。

ホテル外観、正面
眺めが良い大浴場
ロビー&フロント
一般和室
海の幸をふんだんに使ったお料理





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - バスツアー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。